高知県の新築・注文住宅・自然素材の家・オーダーメイドキッチン・インテリアショップ | タイセイホーム

HOME > 社長のブログ > 岩手の家づくりセミナーへ

岩手の家づくりセミナーへ

2015-03-25

 

岩手県の大共ホームさんへ行ってきました。

一ヶ月ぶりの岩手山。 初めて見た時から私の大好きな山になりました。

一ヶ月ぶりの岩手山。
初めて見た時から私の大好きな山になりました。

 

 

 

大共ホームさんへは東日本大震災の後と

今年の2月に訪問させていただいたので、

今回でこれが3回目の訪問となります。

 

東北って、四国から遠い場所ですよね。

飛行機でも2便じゃないといけないし・・・

 

だから、まさか、

岩手県に自分が3回も行くことになるとは

思ってもみませんでした。笑

 

 

 

 

大共ホームさんは私たちと同じ住宅会社です。

大共ホームさんでの家づくりセミナー

大共ホームさんでの家づくりセミナー

 

 

全国には様々な住宅会社さんがあります。

 

ただ、どちらかというと、

住宅会社さんって全国に数多くあるんですが、

同じような住宅会社さんが多いんですね。

 

でも、自分が変わっているせいか、(笑)

私の知り合いは変わったことをしている人が多い。

 

もちろん、いい意味でですよ。(笑)

 

 

そんな変わっている

知り合いの一人が橋本社長です。(笑)

 

 

なにが変わってるって?

 

 

 

橋本社長は断熱に対して‘マニアック’なんです。

大共ホームさんの実験場所

大共ホームさんの実験場所

 

 

大共ホームさんは岩手の盛岡市に拠点を構えて

仕事をしているのですが、本社から離れた場所に

広い土地を買って様々な実験を繰り返しているのです。

 

それは私たち住宅関係者から見ても不思議で異様な光景。

 

最初はなんかどこかの怪しい宗教団体かと思ったくらい。笑

 

 

橋本社長がなぜそんなことをしているのかというと、

サッシや断熱材ひとつにしてもメーカーだけの話を信用せず、

自分で実験して信用できたものを使っているんです。

 

 

自分でちゃんと確かめたものを使う。

これが実験棟

これが実験棟

これは普通のようで、

住宅会社ではなかなかできないことです。

 

特に私たちのような小さい会社だと、

経費も掛かるし、なかなかできることではありません。

 

それをやっている橋本社長は、

それだけ家づくりに対して真剣だということ。

 

だから、これって素晴らしいことだと感じました。

 

橋本社長は私にないものを持っているので、

本当に勉強になります。

 

たぶん、

岩手行の新幹線を待っていた時に金沢行の新幹線がホームに。名前は「かかやき」

岩手行の新幹線を待っていた時に金沢行の新幹線がホームに。名前は「かかやき」

私は私で橋本社長が持っていないものを持っているので、

ちょうどいいんじゃないかと勝手に思っているんですが・・・。笑

 

 

今回はそんな橋本社長がやっている

お客様向けの家づくりのセミナーに行ってきました。

 

今回のセミナーの内容は

「冷暖房設備の選び方について」でした。

 

 

これも住宅会社がやるようなセミナーではない気がするのですが、

「かがやき」のまわりには大勢の人だかりが・・・今回の出張で一番興奮したかも・・・笑

「かがやき」のまわりには大勢の人だかりが・・・今回の出張で一番興奮したかも・・・笑

自社で様々な実験をしたり、勉強会を繰り返している分、

橋本社長の知識は豊富でたのしいセミナーでした。

 

 

「こういった建築に付随する知識も勉強していかないと・・・」

 

と、またまた新たなる刺激を受けた岩手出張となりました。

 

 

 

大共ホームの橋本社長とスタッフの皆さん、

ウルトラマンのようなフォルムで超カッコいい新幹線でした

ウルトラマンのようなフォルムで超カッコいい新幹線でした

ありがとうございました。

 

感謝してます。

LINEでお問い合わせ
Copyright ©TAISEI HOME. All rights reserved.