高知県の新築・注文住宅・自然素材の家・オーダーメイドキッチン・インテリアショップ | タイセイホーム

HOME > 社長のブログ > 社員旅行に行ってきました。

社員旅行に行ってきました。

2014-06-24

 

もう先週の話になってしまいましたが、

広島は宮島の「厳島神社」去年まで一度も行ったことがなかったのに今年に入って2回目(^.^)

広島は宮島の「厳島神社」去年まで一度も行ったことがなかったのに今年に入って2回目(^.^)

社員旅行へ行ってきました。

 

 

4年前から、毎年行くようになった社員研修旅行

 

4年前と3年前は韓国へ。

2年前は台湾。

去年は鎌倉。

 

そして、今年はタイの建築や雑貨を見に行こう。

世界遺産だけあって、やっぱり厳島神社はカッコいい。

世界遺産だけあって、やっぱり厳島神社はカッコいい。

 

となってはいたものの、

タイの暴動などのからみもあり、やむなく中止に。

 

 

 

ウチの棟梁たちから、「近場でも行きましょうよ!」

という意見もあって、今年は急きょ『広島&鳥取』へ。

 

 

なぜか、だんだんと高知に近づいているような…(笑)IMG_3899

 

この調子で行くと、来年あたりは道後温泉(松山)かな。(笑)

 

 

 

そんなわけで、行ってきた広島&鳥取旅行。

大和ミュージアムに入った後、すぐに大和にご対面。

大和ミュージアムに入った後、すぐに大和にご対面。

 

広島の

大和ミュージアム→厳島神社→出雲大社(島根)→鳥取砂丘へと、

移動距離の長い一泊二日の弾丸旅行へ行ってきました。

 

 

 

IMG_3888

大和の横で全員で記念撮影。

この中で一番私の中で印象に残ったのが、

 

『大和ミュージアム』。

 

 

館内には第二次世界大戦で沈没した『大和』の

10分の1スケールモデルが展示されています。

 

 

昔から戦艦を見て「カッコいいな~」と思って

ゼロ戦。片道分の燃料しか積まず、神風特攻隊は飛んでいったんですね。

ゼロ戦。片道分の燃料しか積まず、神風特攻隊は飛んでいったんですね。

楽しみにしていたのですが、

今回は違うところが印象に残ったというか、

釘付けになりました。

 

 

 

それは、

 

館内で放送されている第二次世界大戦の映像や写真の数々。

人間魚雷「回天」 人が入れるスペースがあるのかという狭さ。こんなんに乗って、海の中を突っ込んでいったんですね。

人間魚雷「回天」
人が入れるスペースがあるのかという狭さ。こんなんに乗って、海の中を突っ込んでいったんですね。

 

 

どんな映像化というと・・・・・

 

アメリカの戦艦に

神風特攻隊が次々と突っ込んでいくシーンであったり、

 

自ら志願して人間魚雷へ乗り込む前の人の写真や名前であったり、

(その中に須崎市の人の名前もあったり)

 

大和が空爆を受けて徐々に沈んでいく映像であったり...

 

 

これらの一つひとつのシーンが、

次に島根県の出雲大社へ。 自分にとっての初めての島根県&出雲大社。建築好きの一行にはたまらないスポット。

次に島根県の出雲大社へ。
自分にとっての初めての島根県&出雲大社。建築好きの一行にはたまらないスポット。

白黒映像や写真で残っていて、まさに衝撃でした。

 

 

 

「もし自分だったら、こんな時どうしただろうか?」

 

日本のためとはいえ、

「こんな小さな特攻機や人間魚雷に乗って、

突っ込んでいけただろうか?」IMG_3920

 

 

そんなことを考えると、

この映像や写真に移っている私たちの祖先も

自分には計り知れない心境だったんだろうなと...

 

自分たちの祖先に、

超ド級のしめ縄。

超ド級のしめ縄。

尊敬の念と感謝の気持ちが浮かび上がりました。

 

 

日本のために、友人のために、家族のために、

命を懸けて特攻していった自分たちの祖先のためにも

俺たちも自分たちができことをがんばる。

 

 

 また、そんな熱い気持ちにさせてもらった社員旅行でした。

 

 

 

IMG_3938

砂の美術館にて。


IMG_3953

鳥取砂丘。みんなにはココが良かったみたい。


IMG_3957

なんか盛り上がって。


IMG_3955

急な坂道を走るオジサン松田。(笑)


IMG_3963

目の前の海が最高でした。


IMG_3946

これって、砂だから砂像!?

 

LINEでお問い合わせ
Copyright ©TAISEI HOME. All rights reserved.