高知県の新築・注文住宅・自然素材の家・オーダーメイドキッチン・インテリアショップ | タイセイホーム

HOME > 未分類 > 太陽光発電の勉強

太陽光発電の勉強

2013-06-06

こんばんは、岡村です。

 

今日は、山ちゃんと2人で岡山県に太陽光発電の勉強に行ってきました。

 

 

今日の勉強は、太陽光発電を屋根いっぱいに乗せて、10kw超えで発電するというもの。

 

屋根いっぱいに乗せる施工の仕方から、

10kw乗せることのメリットを聞いてきました。

 

太陽光発電は、現在発電すると10kwまでの場合、

1kw当たり38円で電力会社に売ることができます。

 

10kw以上なら、1kw当たり37.8円で売れます。

 

この売電価格は、H26年2月いっぱいまでの申請で、

3月以降になると、また売電価格は下がるとのこと。

 

以前は、1kw当たり42円で売ることができていましたが、下がりました。

 

これからどんどん売る金額が下がってくると言われ、

逆に、使用する電気代は上がると言われています。

 

 

この、10kwを乗せた太陽光発電、

これまでこの数量を乗せてウチで建てられたお家はありませんが、

メリットは確かにあります。

 

ただ、まだ太陽光パネルや、施工費などのこともあるので、

実際に10kw超えを乗せるとなると、金額的にいくらかかるのか?

といったことが明確ではないので、おおよそのお話にはなりますが…。

 

 

これから、この10kw超えの太陽光も取り組みができるよう、

調整もしていきたいと考えています。

 

詳しいお話は、また家づくりの勉強会の時や、

打ち合わせでお話したいと思います。

屋根いっぱいに乗せた太陽光発電

屋根いっぱいに乗せた太陽光発電

 

Copyright ©TAISEI HOME. All rights reserved.