HOME > イエナビ > 益岡 希沙来 > 「一生に一度の家づくり…」たった一回の家づくりを成功させる3つのポイントとは?

「一生に一度の家づくり…」たった一回の家づくりを成功させる3つのポイントとは?

2019-06-17

こんにちは、まっすんです🌼

 

 

今日は、家づくりを成功させるための3つのポイントをお伝えします。

 

 

ポイント①

家族で家づくり会議を開くこと

 

好きな家に住むことは大切です。

好きなモノだからこそ大切にするからです。

だから、考え始めたら、まず住宅雑誌を見たり、

「いいな」って思う外観や内観の写真を集めたりして

自分のたちの好きな家の雰囲気を家族で話し合い、まとめておくこと。

 

人は忘れる生き物です。

設計士さんに自分たちの好きな家の雰囲気をしっかりと伝えるためにも、

ノートなどに書いて忘れないようまとめておいてください。

 

 

ポイント②

見学会に足を運ぶこと

 

見学会の会場となるお家のほとんどが20代~40代の子育て世代のご家族が実際に建てたお家。

ですから超現実的なお家です。

住宅展示場のような3千万も5千万もするようなお家ではありません。

 

自分たちの予算と同程度の現実的な家だからこそ、見学する意味があるのではないでしょうか?

だからこそ、大きさも予算も同程度の見学会のお家を見て、参考にするようにしてください。

 

服のセンスが見れば見るほど上がるように、家も見れば見るほどセンスが上がり、

どんな家を建てればいいのかが分かってきます。

会場では、好きな家の雰囲気や間取り、

自分たちの考える動線や使い勝手などをご家族で話し合いながら真剣に見ること。

 

見学会はたった一時間ですが、後悔は一生続きます。

「家を建てたいな・・・」

と考え始めたときから、設計士にしっかりと伝えるつもりで見る。

これが大切です。

 

 

ポイント③

あなたの想いを理解してくれる設計士を選ぶこと

 

家づくりは設計士が最も大切です。

なぜなら、設計士があなたの家をイメージして、図面を描くから。

設計士があなたのイメージを理解できないまま図面を書くと、その通りに大工さんが家を建ててしまいます。

ですから、設計士が理解してくれるかどうかが家づくりのカギなんです。

 

しかし、設計士も神様ではありません。

あなたの想いをすべて汲み、たった一回で完璧な図面を書くことはできません。

ですから、面倒くさがらずに話を聞いてくれて、気長に相談に乗ってくれる設計士を選ぶこと。

これが大切です。

 

 

それでは今月も月に一度の大切な見学会を開催します。

今回のお家も皆さんと同じ子育て世代のご家族が実際に建てたお家です。

四万十市で年に一度の開催です。

ぜひご家族揃って見学にいらしてくださいね。

 

 

2日間限定|OPEN HOUSE DAY

日時:6月29日(土)・30日(日)am10:00~pm4:30

場所:四万十市古津賀・Sさま邸

   『忙しいママ必見!

    家事を15分時短できる間取りのお家

※詳細は、こちらの見学会情報をご覧ください。

※ご予約不要/お子様連れでもOK/近くに駐車場完備

 

 

 

TAISEI HOME|タイセイホーム
KinoKoto   |リフォーム事業部 キのコト
ie-nocoto   |お家の相談窓口

780-0965 高知市福井町1779-1
tel.088-854-3030 / fax.088-823-9100
mail.taisei@taiseihome.net
https://www.taiseihome.net

グループ会社

jigsaw|規格住宅専門
高知市朝倉丙239-3テイクプラス1F

ie-mon|建材商社
高知市南国市元町1丁目1-20

LIG STYLE COMPANY
岐阜県岐阜市細畑1丁目8-5C-ISLAND17

Copyright © 2019 TAISEI HOME. All rights reserved.