HOME > イエサポ > 小野山 智子 > 自分たちが「心の底から住みたい」と思う家を、何のために届けるのか。真実はいつも一つです。

自分たちが「心の底から住みたい」と思う家を、何のために届けるのか。真実はいつも一つです。

2020-03-24

 

 

こんにちは!小野山です。

 

 

自分たちが、心の底から住みたいと思う家を届ける。

 

 

これは私たちがずっと大切にしてきたことです。

 

 

プロから見て、心から住みたいと思う家というのが、

 

 

デザイン

超高性能

自然素材

 

 

この3つを兼ね備えた家です。

 

 

1.デザイン

古くなっても、ずっと大切に受け継がれる一本の腕時計のような、

ずっと大切にしたくなるデザインを真剣に考えています。

 

 

2.超高性能

タイセイホームには、

世界トップクラスを誇る性能と技術があります。

その性能は、

私たち自慢の職人たちがいてくれるからこそ

実現できています。

 

 

3.自然素材

家づくりをビジネスと考える住宅会社が多い中、

タイセイホームが昔からずっと大切に守ってきたのが

自然素材の家づくり。

「良い家」だと知っているから、プライドをかけて、

できるだけ手の届く価格でお届けできるように努力しています。

 

 

デザイン性が高くて、

快適でコストがかかりにくく、

住み心地の良い自然素材の家。

 

 

そんな家をつくるからこそ、お客さまにも喜んでもらえて

私たちも心からおススメすることができます。

 

 

自分が住みたくない家を勧めるなんて

ストレスでしかありません(笑)

ウチの営業さんも、ストレスで髪の毛が白くなったり

薄くなったりするのは嫌でしょう(笑)

 

 

っていう話は置いておいて、

 

 

本当に自分たちが信じる家づくりでお客さまに喜んでもらえたら、

私たちも嬉しいんです。とってもシンプルなことです。

 

 

実際に泣いて喜んでくれるご家族をたくさん見てきました。

そうなると、私たちも勧めざるを得ないんですね。

 

 

これを読んでくださっている、

これからお家づくりを考える方にお聞きしたいのが、

 

 

「何のために」家づくりをしますか?ということ。

 

 

使い勝手のいいキッチンが欲しいから?

 

 

収納がたくさん欲しいから?

 

 

広い部屋が欲しいから?

 

 

どれも正解で、間違いではありません。

 

 

でもそれは、一つの「目標」であって、

本当の「目的」ではないと思います。

 

 

本来家づくりは、家族が幸せになることを目的として考えます。

 

 

もちろん、ストレスのない間取りや使い勝手を考えてつくることは大切です。

 

 

ですがもっと大切なのは、

家を建てたその先に待つご家族の在り方だと思うんですね。

 

 

そのことをいつも真剣に考えて提案しています。

 

 

オーナーさまからは、

「今までキッチンに立つことがなかった旦那が、家を建ててから料理までするようになった」

高知市|Mさま|ご入居後3年3ヵ月

 

 

「主人も子供たちも、掃除や片付けをすすんでやるようになりました」

南国市|Sさま|ご入居後5年半

 

 

「ガーデニングなんて興味がなかったのに、今は私よりハマってますよ(笑)」

高知市|Dさま|ご入居後4年8ヵ月

 

 

こんなことを聞くと、心底うれしいんです。

 

 

私たちが人生をかけて手掛ける家で、ご家族が幸せになってくれる、

こんなに幸せなことはありません。

 

 

これこそが、私たちが家づくりをする「何のために?」の理由です。

 

 

 

 

 

 

TAISEI HOME|タイセイホーム
KinoKoto   |リフォーム事業部 キのコト
ie-nocoto   |お家の相談窓口

780-0965 高知市福井町1779-1
tel.088-854-3030 / fax.088-823-9100
定休日 毎週水曜日
mail.taisei@taiseihome.net
https://www.taiseihome.net

グループ会社

jigsaw|規格住宅専門
高知市朝倉丙239-3テイクプラス1F

ie-mon|建材商社
高知県南国市元町1丁目1-20

LIG STYLE COMPANY
岐阜県岐阜市細畑1丁目8-5C-ISLAND17

Copyright © 2019 TAISEI HOME. All rights reserved.