高知県の新築・注文住宅・自然素材の家・オーダーメイドキッチン・インテリアショップ | タイセイホーム

HOME > 社長のブログ > 仲間づくり

仲間づくり

2014-01-31

 

いや~~~

 

超~~お久しぶりのブログです。(~_~)

まずは茨城県は水戸市のプラスハウスに行ってきました。

まずは茨城県は水戸市のプラスハウスに行ってきました。

 

 

 こうなると、もうブログとは呼べませんね。

 

すみませんです。(__)

 

 

つい最近まで、超~長い出張に行ってきました。

もちろん全て仕事です。

 

超~~~、真面目に仕事をしてます。(笑)

 

 

今年の初めに「今年は行動するぞ!」と、

プラスハウスさんの外観。 なかなかカッコいい。

プラスハウスさんの外観。
なかなかカッコいい。

みんなに約束をしたから、

だから今、その通りに行動しています。

 

そんな超~~~真面目な男です。(笑)

 

 

 

今年やりたいと思っていたことの一つは仲間づくり。

南は沖縄から北は北海道まで全国に仲間をつくりたい。

 

 

なぜなら、

ウチの会社が、まだ高知の小さな住宅会社だから。

プラスハウスさんの内装。

プラスハウスさんの内装。

 

地元の小さな会社はスケールメリット(規模)が小さいし、

県外の情報もあまり知ることができません。

 

 

私たちが建てる家の棟数も全国的にみると少ないほうです。

 

じゃあ、

「家を建てる棟数が多かったらいいのか?」

っていうと、もちろんそんなことはありませんよ。

 

棟数は少なくても、

お客さんのことを考えて家づくりをしている会社のほうが、

ビジネス目的だけで仕事をしている会社よりよっぽどマシです。

 

 

 

でも、良い材料を少しでも安く買ったりとかとなると、

海外の木材も視察してきました。左から広島の松岡社長、岩手の橋本社長、私、プラスハウスの榊さん。

海外の木材も視察してきました。左から広島の松岡社長、岩手の橋本社長、私、プラスハウスの榊さん。

スケールメリットも必要になります。

 

だから、全国の仲間をつくって、

高知みたいな田舎でも

規模や棟数でも勝負ができるようにしていこうと・・・。

 

将来のために、今から考えて行動しておかないと、

自分を信じてついてきてくれたスタッフやオーナーさんを

守っていけないですからね。

 

 

 

それに・・・・・

大阪と名古屋でセミナーもしてきました。

大阪と名古屋でセミナーもしてきました。

 

 

けっこう地方の住宅会社って大変なんです。

やはり大手の住宅メーカーさんが売り方が上手だから。

 

でも、地元の住宅会社さんがなくなってしまったら、

これはこれで大変なことになってしまいます。

 

地元の住宅会社さんは

家が建った後のアフターメンテナンスでも

大手と違って出張費なんかもらわずに、

少しくらいの補修なら無償で直したりしています。

 

台風とか地震などの災害が起きた時には、

オーナーさんの元にすぐに駆けつけたりしています。

 

 

大手メーカーが強いのはスケールメリットがあるからです。

 

だから、大きい会社に小さな会社が立ち向かうには

みんなで協力し合わないとね。

 

 

 

というわけで、いつも仲良くさせてもらっている

ウィンウィンホーム(愛媛)の松本社長と一緒に会を発足しました。

 

全国で、私たちと同じ雰囲気の家を建てている

地方の小さな会社を集めて、

地元の会社を盛り上げていこうと考えています。

 

また途中経過については報告しますね。

 

できれば、応援してください(^<^)

 

 

それでは、また。

 

 

 

今日の一言

 

会の名前は・・・・・

「Only one builders  club」 

 

オンリーワン・ビルダーズ・クラブ です。

 

カッコいい名前になって良かったけど、

俺には似合わんかな。(笑)

 

 

LINEでお問い合わせ
Copyright ©TAISEI HOME. All rights reserved.