タイセイホーム
HOME > 社長のブログ

社長のブログ

IKEA

2017-07-15 

 

スタッフと神戸の「IKEA」に行ってきました。

 

 

中国で2回

神戸で2回

 

私自身これで4回目です。

 

 

 

設計やショップスタッフと行ってきたのですが、

みんなデザインには興味津々なので、

一緒に行くと話が盛り上がります。

 

 

「これ、イイよね!」

 

「これはマネさせてもらおう!」とか、

 

 

いやー、楽しかったです。

 

 

 

 

IKEAに行くと、いつも感心させられるコトがあります。

 

それは、スタッフの少なさ。

 

 

相談しようにも、なかなか会えません。笑

 

 

しかも、店舗が広い。

 

スタッフさんを探して探して・・・

欲しい素材を探して探して・・・

 

帰る前には、万歩計が1万4千歩を超えてました。

 

 

 

 

私の場合、

ついついお客さんやスタッフとは違う目線で見てしまいます。

 

・どうやって倉庫の棚の上に物を置いているのか?笑

・どうやってこれだけの在庫を管理しているのか?

・けっこう壊れやすいと聞くけど、苦情はないのか?

 

などなど・・・

 

 

 

また会場に置いてあるPOPも見て、

どんな仕組みで商売をしているのか?

 

を考えてしまいます。

 

 

 

でも、少ないスタッフであれだけの商品を売って、

在庫を管理できる仕組みは本当にスゴイです。

 

IKEAさん、恐るべし。

 

 

今回も勉強になりました!

コンセプトハウス

2017-07-08 

 

お久しぶりです。

 

 

あまりにも久しぶりのブログになってしまったので、

どのタイミングでまた入るか?を迷ってました。

 

「こいつ何してたんだ」的なことを言われそうで。笑

 

 

 

でも、真面目に仕事はしてましたよ。

 

 

 

 

今、コンセプトハウスプランを作っています。

 

それも何十プランも。

 

 

 

コンセプトハウスと聞くと、

どこかのフランチャイズから手っ取り早く購入して、

商品として販売している会社さんが多いですが、

自分はあまりそういうのが好きではありません。

 

昔からそうです。

 

だからHPの写真も、

イメージ写真とか他社の写真とかではなく、

実際に自社で建てたお家だけを掲載するようにしています。

 

 

 

自分たちが掲げる家づくりの理念に、

 

「自分たちが心から住みたいと思う家をつくること」

 

というのがあります。

 

 

自分がこの家なら住みたいと思ったり、

自分の子供も住まわせたいと思った家でないと、

 お客さんに自信を持ってオススメできないと思うからです。

 

だからこそ、スタッフみんなと話をして、

「こんな家に住みたい!」と感じた家を

コンセプトハウスにしようと考えています。 

 

 

 

 

今回のコンセプトプランで特に大切にしているコトは3つです。

 

1.デザイン

2.現場性能

3.自然素材

 

もちろん、コンセプトハウスなので、

価格もオーダーから比べるとお買い得ですよ。

 

 

 

1.デザイン

 

デザインは大事だと思います。

自分が車を買うときも服を買うときも、

まずはデザインを見るからです。

 

中古物件の家を見ても、

やっぱり自分たちがカッコいいと思った家のほうが

高く売れているし、早く売れています。

 

中古車なんかでも同じじゃないですか。

 

やっぱりデザイン性が高い車のほうが価値も下がりにくいですよね。

 

だから、デザインには価値があると思っています。

 

 

 

2.現場性能

最近、モデルハウスとか見学会に行くと、

Ua値(外皮平均熱貫流率)などの話をよく聞くんじゃないかと思います。

 

これは家の断熱性能みたいなものですが、

Ua値が◯◯というのは設計時の性能を指します。

 

 

確かに、設計時の性能はもちろん大事です。

 

ただ、皆さんもお分かりだと思いますが、

もっと大事なのは現場性能です。

 

例えば、高価な断熱材を使ったとしても隙間があったり、

その厚みが外部に面する全ての面で確保できていなければ、

断熱性能は充分に発揮できません。

 

 

真冬に暖かい防寒着を着ていても、

防寒着に穴が空いていれば、

冷たい風が入ってきて寒いですよね。

 

家もそれと同じように隙間が空いていれば寒いし、

壁内に冷たい空気が入ると、壁内結露の原因にもなります。

 

また壁内結露が起きると、断熱力は低下し、

カビやダニの原因にもなってしまいます。

 

 

 

現場性能が大事なのは、断熱だけではありません。

 

換気や耐震も設計時の性能ではなく

現場性能が大事ということを忘れないでください。 

 

 

 

「ただ、 現場って分かりにくい」

 

って、思いますよね。

 

 

 

そんなご家族に向けて、タイセイホームでは

現場性能をできるだけ分かりやすくするために、

タイセイホームのオーナーさまの

全ての現場で見える化することにしました。

 

 

 

オーナーさまの現場では・・・

 

断熱材は、

将来まで隙間(自沈や木痩せ)のできない施工ができているか?

を見てもらいます。

(タイセイホーム独自ノウハウによる

 自沈や木痩せで隙間のできない施工方法)

 

耐震は、性能通りに施工されているか?

(釘打ちの間隔や施工の状況を見てもらいます)

 

さらに気密施工 なども実際に現場で見てもらいます。

 

 

「百聞は一見に如かず」と言います。

 

現場での施工を見てもらうのが最も安心してもらえるのでは。

 

 

 

さらに、断熱や気密を上げることで、

電気代も大幅に削減できるので、家計にも安心です。

 

  

 

3の自然素材については、

タイセイホームの定番になってきたと思うので、

省略させてもらいます。

  

 

 

さて、私やタイセイホームのスタッフが、

 

「どんなコンセプトハウスに住みたいと思っているのか?」

 

 

その秘密は、

タイセイホーム「イエのコトカウンター」や見学会にて、

スタッフに聞いてみてくださいね。

 

 

私もがんばってコンセプトプランを追加していきます!

お家の窓口「イエのコト」カウンター

2017-04-22 

 

 

 

福井町にインテリアショップ 「イエのコト」

 

をオープンして、早や一週間が経ちました。

 

 

 

「イエのコト」は、

お家の相談窓口「イエのコト」カウンター

お家の相談窓口「イエのコト」カウンター

 

インテリアショップだけではなく、

お家の相談窓口も兼ねています。

 

 

 

 

家を建てる前には・・・・・

 

土地から探しているご家族なら、

資金計画や土地探し、そして家づくりのこと。

 

土地をお持ちのご家族なら、家づくりや資金計画のこと。

 

「家を建てたいな〜」と考え始めたら、

まず、お家に関する様々な勉強をしておかなければなりません。

 

 

 

IMG_8068

美味しいコーヒーもお出しします

そうしないと、せっかく家を建てたのに、

 

暮らし始めてからの生活が苦しくなってしまったり、

 

自分が思った通りの家を建てることができずに後悔したり、

 

土地がないからと、いきなり土地探しをしてしまったりなどの

間違った家づくりをしてしまいます。

 

 

 

何事も順序を学ぶことが大切です。

 

 

 

「イエのコト」では、

そんなご家族のために、毎日無料で、

お家づくりに関する勉強会を開催しています。

 

 

「家づくりを考え始めたが、何から始めていいのか分からない」

「どんな土地を購入すればいいのか分からない」

「自分たちが家を建てても将来的にリスクがないのか知りたい」

 

などなど、家づくりに関することなら、

どんなご質問やご意見でも構いません。

 

 

 

家づくりを考え始めたら、

 

お家の相談窓口 「イエのコト」カウンターまで。

 

TEL   088ー854ー3030 または

e-mail:taisei@taiseihome.net  または 

タイセイホームウェブサイトよりご予約ください。 

 

 

 

それでは、また。

『イエのコト』 OPEN

2017-04-15 

 

 

 

本日、4月15日の土曜日。IMG_8042

 

 

遂に新しくなったタイセイホームが

福井町に移転オープンしました。

 

 

 

タイセイホームと隣接して、

 

建築屋さんのインテリアショップ 『イエのコト』 

 

もオープンです。

 

 

 

そんなわけで、IMG_8040

先週、オーナー様向けに行ったプレオープンでは、

出張でいなかった私も、

今日は静かに事務所で仕事をしています。

 

 

 

以前の朝倉事務所では、

 

「こんなことをやりたい!」

 

と思っても事務所が狭かったため、お客さまやオーナーさま向けの

イベントはほとんどできませんでした。

 

IMG_8038

塗料カラーの種類が世界一「ベンジャミンムーア」の取扱店にもなりました。

今回、

ようやく新しい福井町のショップができたことで、

様々なイベントも行っていく予定です。

 

 

 

イベントの内容は例えば・・・

 

 

「ビーズ照明教室」

「お父さんのための日曜大工&家具教室」

「お父さんのための塗装教室」

 

 

などなど・・・

 

 

 

イベントとなると、

女性の出席率が高い傾向にありますが、

男性向けのイベントも年に何回かやる予定です。

 

旦那さまが家で粗大ゴミ扱いされないでいいように、

家で役に立つ旦那さまを輩出するのが目標です。笑

 

 

 

さて、新しくなった事務所で心機一転。

 

 

「がんばるぞ〜」

 

 

ということで、

まだショップに来店していない方は、

ぜひ遊びに来てくださいね。

間に合うの?

2017-03-24 

 

新店舗がようやく完成に近づいてきました。

 

スタッフが増え、

今の事務所ではかなり狭くなってきたので、

嬉しい限りです。

 

なんでも、

私の机も少しばかり広くなっているのだとか・・・

 

 

今までの私の机は、一番下っ端のようなスペースだったので、

 

「ようやく気づいてくれたか」

 

さすがは、優しいスタッフたちだと感動しています(笑)

 

 

 

開店日は4月15(土)・16日(日)の予定。

 

 

ショップの名前は・・・

 

 

「イエのコト」

 

 

 

家具や照明、メンテナンスやDIY商品、

家に合いそうな雑貨など・・・

 

 

住宅会社ならではの

 

「家にまつわるモノを販売するショップにしよう」

 

ということで、この名前にしました。

 

 

 

 

今日もショップ担当の藤原さんに、

 

「どう間に合いそう?」

 

って聞くと、「かなりヤバいです!」とのこと。

 

 

 

さて、間に合うのか?間に合わないのか?

 

 

 

どちらにせよ、お客さんも私も

現在の様子

現在の様子

 

タイセイホームから目が離せません(笑)

コンセプトハウス

2017-03-15 

 

今年はいろいろと張り切っている大崎です。

 

現在、店舗の移転とは別にタイセイホーム独自の

企画住宅(コンセプトハウス)プランを作成しています。

 

 

 

コンセプトハウスの大きな特徴は、

これまで様々な要望を聞いてきたプロの設計士たちが、

様々なご家族のライフスタイルに合わせて設計していること。

 

そして、設計変更はできないことです。

 

 

 

 例えば、

「なんか間取りが気に入らないのよね〜」

と言われても設計変更はできません。

 

気に入ったデザインプランを見つけても、

土地に入らない場合もあります。

 

土地に入らなくても設計変更はできません。 

 

 

 

そう言うと、「デメリットが多いじゃないか!」

と怒られてしまいそうですが、もちろんメリットもあります。

 

 

 

コンセプトハウスのメリットは・・・

 

・これまでの経験からプロが考えた家だから

 様々なご家族のライフスタイルを考えたデザイン性のある家ができる。

 

・耐震、断熱、気密、パッシブなどを考えて設計しているので、

 超高性能の家ができる。

(この家はかなりレベル高いです。マジで。。。)

 

・設計や現場の手間が省け、

 最初に材料などの価格交渉もできているので、

 その分、いい家を安く購入することができる。

 

などの利点があります。

 

 

 

7月くらいには、

コンセプトハウス事業部を発足したいと考えていますが、

 

興味のある方は新店舗オープンの際に大崎まで。(笑)

 

 

 

けっこう期待していてください。

そろそろ新店舗が・・・

2017-02-23 


 

今年は様々な計画を実行しております。

 

 

 

タイセイホームにとって今年は変革の年。

 

気合いを入れてがんばってます。

 

 

 

その一つ目が新店舗。

 

ようやく完成が近づいてきました。

 

 

完成時期は4月前半を予定しています。

 

 

 

場所は福井町の「ピコット」さんっていう

洋食屋さんがあったところ。

 

「ピコット」さんには

スタッフと何度か食事に行ったことがあって、

行くたびに「感じのいい建物だな〜」と関心していました。

 

そんな矢先に建物の前を通ったところ、

なんと解体らしいことをしているではありませんか。

 

 

 

「ちょっと待った〜」

 

みたいな・・・(笑)

 

 

 

「ピコット」さんだった頃は、

ちょっと可愛い北欧テイストの建物だったんですが、

ウチの SHOPはオランダ系にするつもり。

 

 

「オランダ系ってなんやねん?」

 

っていう話も出てきそうですが(笑)、

そこは楽しみに・・・

 

ぜひ完成した暁には遊びにいらしてください。

 

 

事務所兼、

「お家専門のインテリアショップ」にする予定です。

 

 

ぜひ楽しみにしていてくださいね。

 

IMG_7812 

お誕生日

2017-02-07 


 

IMG_7772

ウィンウィンホームさんにて

2月3日は誕生日でした。

 

節分の日です。

 

 

私が保育園児だった頃、

節分の日に生まれたということで、

鬼の役目をさせられた暗い過去を持っています。

 

 

 

 

毎年、誕生日では、

みんながお祝いをしてくれるのですが、

この歳になると、全く嬉しさを感じません。

 

できるだけ年齢を忘れようとしているのに、

誕生日になると思い出してしまいます。

 

なんども年齢を言われるので、忘れようがなくなります。

 

 

 

そんなわけで、ついに45歳になりました。

 

 

よんじゅう5歳です。

 

この呼び方ならいいのですが、

違う呼び方をされると、しじゅう5歳。

 

 

 

なんだか、死を意識してしまいます。笑

 

 

 

頭の中で考えていることは、

20代の時と何も変わりません。

 

でも、確実に見た目はオッさんに変わってきます。

 

 

 

子供みたいなことばかり言ってても、

鏡を見るとオッさん。笑

 

 

悲しい現実ですね。

 

いい家をつくる

2017-01-21 

 

こんにちは。

 

 

あっという間に過ぎ去った昨年から、

今年が始まり、早や20日が経ちました。

 

40代になってからというもの

一年のスピードが確実に早くなっています。

 

やるべきことをやっておかなくては・・・

 

気持ちは焦る一方です。

 

 

 

焦っても行動しないと何も変わらないので、

今年は真剣に行動します。

 

 

 

タイセイホームは今年を変革の年に掲げています。

 

本当に色々なことをやるつもりです。

 

 

 

その一つにリーダーを育てることがあります。

 

 

まず、ウチの山ちゃん、耕ちゃん、リエちゃん、

ミエちゃんを今年はリーダーにします。

 

 

 

この4人が入ってくるまでは、

全ての仕事を自分がこなしていました。

 

社長をしながら自分でチラシを作って、配って、

営業して、設計をして、現場を見て、メンテナンスをして・・・

 

今思い出しても

気持ち悪くなるくらい仕事をしていました。笑

 

 

 

それを今救ってくれているのが、この4人です。

 

だからこそ、リーダーになってもらいたいし、

させてあげたいという気持ちがあります。

 

 

 

それに、

 

自分はもともと仕事が好きなのですが、

数が多くなってくると自分一人では仕事がまわせません。

 

任せないと後から入ってくるスタッフも育ちません。

 

それに、これから長い先のことまで考えると、

リーダーも育てておかなければなりません。

 

 

 

住宅の場合、お客さんとの付き合いが一生続きます。

 

 

 

お引き渡し式でも

 

「これから一生のお付き合いをよろしくお願いします」

 

と言ってますが、徐々に一生のお付き合いができなくなる

ような年代に入ってきました。(笑)

 

 

言っておきますが、まだ若いですよ。(笑)

 

 

 

でも、あと何年かすると、

一生のお付き合いは難しくなってきます。

 

だからこそ、今からいろいろとまとめておいて、

いつでも任せることができるように準備をしています。

 

今年からは自分がやっている仕事も

徐々に任せていくつもりです。

 

 

 

 

自分は家づくりが好きです。

 

お客さんに喜んでもらえたり、

感動を与えることができる仕事だからです。

 

 

 

「もっと、いい家をつくりたい」

 

これが今の心境です。

 

 

 

今年から徐々に社長の仕事も任せていって、

自分は家づくりの仕事に集中させてもらいます。

 

 

そして、もっといい家を届けます。

家づくりの勉強

2017-01-14 

 

最近、真面目に家づくりの勉強をしています。

 

もちろん、

建築屋なので家のことを何も知らないので

勉強しているわけではありません(笑)

 

でも、家づくりを根本から勉強し直しています。

 

 

 

2020年に

「省エネ基準適合化住宅の義務化」が始まります。

 

それに向けて住宅メーカーさんも地元の住宅会社さんも

家の商品化をすすめています。

 

すでに商品化できている会社もあれば、

まだできていない会社もあります。

 

私もリクシルさんのVIPな勉強会に行ったり、

全国各地のさまざまな勉強会に行っています。

 

勉強を始めてもう一年になりました。

 

 

 

聞けば聞くほど、

知識がまとまるものもあればまとまらないものもあります。

 

なぜなら、大手メーカーさんでも

昔言っていたことと現在言っていることが

違うことがあるからです。

 

大手メーカーのものを使っていれば大丈夫だと信じていても

後から間違っていたという場合もあったりするので、

2020年のような住宅の転換期には慎重に

検討しなければいけないと考えています。

 

大手だから絶対ということはないですからね。

 

 

 

 

 

ほんの一昔前までは、

日本の家は日本建築しかありませんでした。

 

日本建築にはパネルも既製品もありませんでした。

 

しかし、現在は欧米化が進み、

日本の家も構造のパネル化や既製品化を勧めてきて、

家の気密化が進んでいます。

 

家の気密化を勧めたのは、大手メーカーさんです。

 

気密化もメーカーさんが勧めてきたものですが、

家の既製品化や気密化のおかげでシックハウスの問題が出てきました。

 

 

これではダメだということで、

現在は機械による充分な換気が必要になっています。

 

 

 

 

結局、何かを変えようとすると、

それ相応のリスクも出てくるものです。

 

 

 

だからこそ今回、

メーカーさんの話を聞いただけで決めるのではなく、

自分でも勉強して、様々な実験や研究もしてみて、

お客さんにもちゃんと説明ができるようになったものから

一つひとつ決めていきます。

 

 

 

 

例えば、

断熱ひとつを取ってみても様々な種類があります。

 

グラスウール

ロックウール

ウレタン

羊毛

ポリスチレンフォーム

ポリエチレンフォーム

ネオマフォーム

セルロースファイバー

etc …

 

 

どの材料を取ってみても特徴があって、

どのメーカーさんも自社商品が一番良いとすすめてきます。

 

ほとんどの会社の商品に欠点があっても長所しか言いません。

 

 

 

これらの材料をちゃんと見極めれるようになるのが、

今年の課題と勉強です。

 

ちょっとマニアックな話ですが大事な話。

 

 

 

そんなわけで、家づくりの勉強をやり直しています。

 

ほとんどの勉強が

小学校から高校で学んだことの見直しをしている感じです。

 

「理科」や「化学」の勉強が主です。

 

ちなみに私の「化学」の成績はオール1だったので、

全ての勉強が頭痛の種になっています(笑)

 

 

頭痛の種にはなっていますが、

久しぶりに勉強すると楽しいものです。

 

 

 

勉強の内容は例えば、

「結露のメカニズム」みたいなマニアック系がほとんど。 

 

 

いや〜、今年も楽しい一年になりそうです。笑

 

 

また追い追い説明していきますね。

自然性の人

2017-01-06 

 

明けましておめでとうございます。

 

今年もよろしくお願いします。

 

 

 

タイセイホームは今日から仕事始めです。

 

 

今日は社内ミーティングをして、

スタッフからは今年一年の抱負を聞きました。

 

 

 

今年は事務所も移転するし、

新しいことにもいくつかチャレンジをします。

 

スタッフや職人さんも増え、

自分一人では管理が難しくなってきたため、

徐々に自分以外でもリーダーシップを

取ってくれる人が必要になってきました。

 

今年は何人かのリーダーをつくることにもチャレンジします。

 

 

 

ウチのスタッフは真面目で、仲も良く、

性格もいい人が多いですが、

自分からリスクを取って何かをしていこうという人は

まだまだ少ないように感じます。

 

もちろん、これも全て自分の経営責任ですが、

次のステップに上がるためには

「自然性」の人を増やさなければなりません。

 

 

 

 

物質には、「可燃性」「不燃性」「自然性」のものがあります。

(難しい話ではありません。笑)

 

同様に、

人間のタイプにも火を近づけると燃え上がる「可燃性」の人、

火を近づけても燃えない「不燃性」の人、

自分からカッカと燃え上がる「自然性」の人がいます。

 

ウチのスタッフには「不燃性」の人はいませんが、

なかなか燃えにくい「可燃性」の人はいます。

 

怒るときは、急に「自然性」になったりしますが。笑

 

 

 

スタッフ全員が「自然性の人」になる。

 

これが今年の合言葉かな^_^

 

 

個人的にも今年の目標(英語とメタボ改善)に向けて

「自然性」でがんばります。笑

 

やっぱり、ライザップ行こかな。笑

今年もお世話になりました

2016-12-29 


 

今年もお世話になりました。

午前中は大工さん達と一年の大掃除と締めのあいさつ

午前中は大工さん達と須崎で一年の大掃除と締めのあいさつ。スタッフは高知で大掃除。今日の夜の忘年会で終了です。

 

タイセイホームは明日から年末年始の休みに入ります。

 

 

 

 

年末に入ってくると毎年のことですが、

「来年は何をしようか?」と考えます。

 

毎年、いろいろなことを考えて

「来年はこうするぞ!」と決めてはいるのですが、

『できたこと』『できていないこと』ってありますよね。

 

 

自分の場合、今年もそうなんですが、

仕事のこと以外はあまり目標を達成できていません。

 

・週に3日は1時間の運動をする

・週に一冊本を読む

・英語の教室に通う

 

などなどありますが、

 

今年も特にできていないのが英語です。

 

 

今年の春から、

わざわざ教室にまで行って習っていたのですが、

先生のお父さんが病気になったとかで、

先生がオーストラリアに一時帰国。

 

そのあと自分の仕事も忙しくなって、

結局面倒くさくなり、連絡もしていません。

 

たった2回の教室で断念 。

 

 

 

今も来年こそはとノートに書いて

教室に連絡する日も書いているのですが、

さて勇気を出して連絡できるかどうか?

 

自分に疑問です^_^

 

 

 

仕事のほうでは、

来年以降も様々なことにチャレンジします。

 

店舗移動による家具や雑貨などの販売。

もう一つの家づくりへのチャレンジ。

リフォーム事業や不動産事業、その他・・・

 

 

来年もタイセイホームから目を離さないでくださいね。

 

とりあえず店舗が完成したら遊びに来てください。

 

 

 

それでは、今年もお世話になりました。

 

来年もよろしくお願いします。

今年もタイセイサンタ

2016-12-24 

 

 

今やタイセイホームの毎年恒例となった年末行事。img_7734

 

「一日サンタになって、

 今年建ててくれたオーナーさまへ感謝の挨拶に行こう!」

 

というわけで、

今年も一日サンタとなり挨拶まわりに行ってきました。

 

 

 

ありがたいことにimg_7723

だんだんとタイセイホームのオーナーさまも増えてきて、

今年も数多くのお家をお引き渡しすることができました。

 

4年前までは全員でまわっていたこの行事も、

去年は東、西組の2班に分けてまわり、

今年は東、西、中組の3班に分けてまわることに。

 

 

 

 

今回、その中で私は中組をまわったのですが、

まわっていていつも感じることがあります。

 

 

それは・・・

 

 

 

「ウチのオーナーさんは本当にいい人ばかり」 

 

 

 

いつもウチのスタッフとも話をしているんですが、

なぜかウチのオーナーさんはいい人ばかりです。

 

 

 

「自分がいいやつだからなのか?」

 

 

と真剣に考えたこともあります(笑)

 

もちろん、

ウチのスタッフもいい人ばかりですよ(笑)

 

 

でも、本当にウチのオーナーさんはいい人が多いです。

 

 

 

これは本当にありがたいことで

感謝しなければいけないことですよね。

 

 

 

タイセイホームで家を建ててくれたオーナーさまへ。

 

タイセイホームで

お家を建ててくれてありがとうございました。

 

来年も来年以降もスタッフ共々よろしくお願いします。

 

 

 

 

今日、中組でまわったオーナーさまへ。

お忙しい中、ありがとうございました。

 

cimg3123cimg3124cimg3125cimg3126

 

 

 

cimg3127cimg3128cimg3129cimg3130 

 

 

 

cimg3131cimg3133cimg3134img_7765 

 

 

 

 

 

 

設計道場No.9

2016-12-19 

 

西条へ松岡設計道場に行ってきました。

 

もう今回で9回目となります。

 

 

 

外観

間取り

耐震

性能

採光

採風

法律

動線

デザイン

 

などなど。

 

 

間取りや動線は上手く書けても外観がカッコ悪くなったり、

外観や間取りがうまく取れても耐震が取れていなかったり・・・

 

なかなか全てを満たす設計は難しいものです。

 

 

 

また設計士さんだけに全ての責任を任せるのも大変なので、

ウチの会社では全スタッフで設計の勉強をしています。

 

今回で9回目になりましたが、設計士さんだけじゃなく、

営業や現場監督なんかも上手くなってきたりして、

新たなスタッフの才能も発掘できる設計道場となりました。

 

 

 

img_7604

リエちゃん設計

年の瀬になり、来年のことを考える時期。

 

さて、来年はどんな家をお客さんにオススメしようかな?

 

 

来年は今年よりも

さらに様々なことにチャレンジする予定です。

 

 

img_7620

大崎さん設計

タイセイホームに乞うご期待です。

 

 

 

 

インダストリアルなお家公開中

2016-12-10 

 

今日は久しぶりに四万十市へ行ってきました。 

 

今日、明日と見学会をさせてもらうTさま邸も

マナティ(設計コーディネーター)と一緒に

担当させていただいたからです。

 

 

Tさま邸は

インダストリアルを意識してコーディネートしました。

 

 

インダストリアルとは一言で言うと、

 

『工業系デザイン』

 

img_7591

Tさま邸のダイニングキッチン。今回のキッチンはオールステン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工業系の工場などで使われるような照明や家具なんかを

新築のお家で使っていきます。

 

どちらかというと、男性が好きなデザインかと・・・

 

実は自分も好きで、

ウチの山本と岡村も好きだと言ってました。

 

 

 

今回は、全ての家具が間に合わず、img_7804

インダストリアル感が少し控えめになってしまいましたが、

けっこういい感じに仕上がっていますので、

明日もぜひ、来れる方は見学にいらしてくださいね。

 

 

あと、今回のお家は、

Tさんの旦那さんといつも話が盛り上がる

「ホームシアター」もリビングに取りつけています。

 

今日は間に合わなかったのですが、

明日はホームシアターの映像も

見ていただけるのではないでしょうか。

 

またまた旦那さんは必見です。

 

 

 

その他にも・・・img_7838

 

建築ブロックと足場板をそのまま使ったTVボードや

塗装をしていないかのような階段手摺、

照明、トイレの棚に至るまでインダストリアルに考えたお家です。

 

 

今回のお家を実際に見学できるのは、明日の1日だけ。

 

お見逃しのないよう、ぜひお越しくださいね。

 

 

 

 

今日は宣伝でした。笑

仕事は楽しい

2016-12-03 

 

いや〜、やること多いです^_^

 

 

 

店舗移転もしないといけないし、

設計の勉強会に

岐阜のリグスタイルのこと。

職人さんの勉強会。

スタッフの勉強会。

新たなる家づくりをつくる・・・

 

今月も出張で

大阪、札幌、広島、愛媛、東京、岐阜に行ってきます。

 

 

課題は山積みです。

 

 

 

でも、家づくりって本当に楽しい^ ^

 

 

 

 

自分が家づくりを始めたのは25歳の時。

 

それから19年。

 

こんなに家づくりの仕事を好きになるとは

思いもしませんでした。

 

 

家づくりの仕事って深いです。

責任も半端なくあります。

 

 

でも、難しいし、

いくら勉強してもキリがないほど深いし、

責任感の必要な仕事だからこそ、楽しい。

 

 

 

ウチのスタッフによく言っていることがあります。

 

 

「真剣に仕事しよう!」

 

 

仕事は真剣にやればやるほど楽しいです。

 

真剣にやればやるほど、

仕事のことが分かってきて、人から頼られるようになって、

さらに仕事を好きになります。

 

だから、仕事が楽しくないのは

自分は本当は真剣に仕事をしていないんじゃないか?

 

と、考えてみることも大事なんじゃないかと言ってます。

 

 

 

こんなことを言っているからと、

面倒な社長だとは思わないでくださいね。

 

いつもスタッフには優しくしてますので。笑

 

 

 

でも、高校野球なんかにしても、

いつも一回戦負けのチームよりも

甲子園へ行くチームのほうが真剣にやっていると思うんです。

 

それで、甲子園に行ったチームのほうが、

やっぱり楽しいと思うし、

同じ仲間でも一つの目標を目指して真剣に練習をした仲間のほうが

将来まで本当の意味で仲がいいと思うんです。

 

 

 

ウチの会社のスタッフとは、そんな仲間になりたい。

 

 

 

訳のわからないことをいろいろと言ってしまいました。

 

 

ちょっとカッコつけてみたところで、終わります。笑

 

 

MG会計 in 名古屋

2016-11-26 

 

 

「もう数字なんて見たくない」

 

 

 

と思った1回目のMGから、今回で5回目。

 

 

よくぞ我慢してこれまでやってきました。 

ホント、自分で自分を褒めてあげたい。

 

そんな気持ちです。(笑)

 

 

 

今回のMG会計で5回目の25期。

 

とりあえず、西先生の言っていた通り、

100期を社長として早めに達成するつもりです。

  

何も分からなかった一回目から比べると、

いろいろなことが見えてきました。

 

 ただの数字合わせだと思っていたMG会計に

こんな深い考えが入っていたとは・・・

 

 

 

例えば、MGでは、

 

「教えない」「教え合う」「自分で意思決定して行動する」

 

という3つの考え方を最初に教わります。

 

 

 

「教えないのに教える?」

 

 

 

「なに、これ?」と思ってしまいますが、

自分には少し分かります。

 

 

なぜかというと、

自分もこのことで悩んできたからです。

 

 

スタッフを教える時、

教え過ぎると自分で考えることをしなくなります。

 

逆に何も教えないと、

お客さんに迷惑をかけて失敗をします。

 

それを恐れて、自分が大事なことを全てやってしまうと、 

 スタッフの自主性や意思決定する力がなくなります。

 

 

 

自分は失敗ばかりして覚えてきたので、

新しいスタッフにも最初からドンドン任せますが、

ある程度の会社になってくるとそうはいきません。

 

スタッフ同士で、上司と部下の関係ができるからです。

上司は部下に教え過ぎたり、教えなさ過ぎたりします。

 

どこまで教えていいのかが分からないのです。

 

 

自分もスタッフに教えたり任せたりする

バランスは取れているように思いますが、

次のリーダーを育てるために、

教えたり任せたりするバランスは今もお悩み中です。

 

 

 

「みんなが自主性を持って、

 仕事や人生を楽しむことができる会社」

 

 

を目指しているタイセイホームにとっては、

まだまだ一つひとつやっていかなければならない課題ですね。

 

 

 

こういったことを毎回気付かせてくれるMG。

 

次回も楽しみです。

 

 

 

「あっ、そういやクマちゃん、誕生日おめでとう(笑)」

クマちゃん、誕生日おめでとう(^^)

クマちゃん、誕生日おめでとう(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PS.

 

今日、明日の2日間は見学会です。

 

野市では、「和と洋を織り交ぜた古民家なお家」

土佐市では、「展示場Ⅲ」と2会場同時開催です。

 

 

特に野市の見学会では、外壁にチョコレート色を使ったり、

エンジ色の手摺を使ったりしているので、

これまでのタイセイホームの家とまた違ったつくりのお家になっていますよ。

 

 

ぜひ、見学に行ってくださいねーーー

四国サミット in 高知(本番)

2016-11-18 

img_7520

 

 

 

 

四国サミットin高知

 

 

無事終了しました。

 

 

 

今回から

今回は180人以上の方が集まってくれました

今回は180人以上の方が集まってくれました

ほとんどの話を業者さん主導で行ったこともあり、

どうなることかとヒヤヒヤしていましたが、

みんなで協力してくれて、いいサミットになりました。

 

「参加させられてる」ではなく、

「参加しなくてはいけない使命感」のある人が

増えたように感じます。

 

 

今回は熊木住建(信建会)さんも

わざわざ長野県から業者さんや職人さんを引き連れて

大型バスで来てくれたこともあり、

大いに盛り上がる会となりました。

 

 

 

 

「10年先までお客さんから選ばれ続けるために」

各テーブルでのディスカッション

各テーブルでのディスカッション

 

 

 

・自分たちは、どんな職人にならなければならないのか?

・お客さんに安心してもらえる現場とは?

・お客さんから選ばれるための「いい仕事とは?」

 

などなど・・・

 

 

 

前で話をするのは、

講師ではなく、話し下手の業者さんや職人さん。

 

考えてアイディアを出し合って、

意見を発表するのも業者さんや職人さん。

 

という異色の業者会です。

 

 

 

今回もいいアイディアがたくさん出ました。

最後は檀上に上がって発表

最後は檀上に上がって発表

 

 

 

「知って行わざるは知らざるに同じ」

 

 

まだまだ「住宅業界は社会の非常識」みたいな部分が、

多い住宅業界ですが、一つひとつ行動して変えて行きます。

第4回四国サミット in 高知

2016-11-11 

 

明日は年に一度、

業者さんや職人さんを集めて勉強会を行う四国サミットです。

 

4回目の四国サミットは、高知で行います。

 

 

 

今回は、

長野県で活躍中の信建会さん(熊木住建)もゲストとして、

バスを借りて30人で来てくれることになりました。

 

というわけで明日は、

共創会(タイセイホーム)と絆会(ウィンウィンホーム)を合わせて、

総勢140人もの大勢の人が集まります。

 

 

 

四国サミットは、

毎回、業者さんや職人さんたちが考えて、

「お客さんから選ばれるために、どうすればいいか?」

を考える会です。

 

これまで、

自分たちの仕事を守るためにはどうすればいいかを話し合ったり、

オーナーさまに来てもらって直接話をしてもらったり、

様々なことをやってきました。

 

 

 

さて、今回はどうなるのか?

 

 

 

素人ばかりでやっているので、どうなるかは分かりません。笑

 

 

 

しかし、今回も良い会になりそうな予感がします。

 

 

また、報告するので楽しみにしていてください。

忘れもの

2016-11-04 

 

先週の10月25日(火)の話です。

 

 

 

10月26日(水)から成田空港〜中国へ

知り合いの社長さんたちと建材を見に行く予定でした。

 

成田空港から出発ということで東京に前日入りし、

トモちんに調べてもらった見たいショップもあって、

25日の朝から松本社長と前入りすることに。

 

 

 

25日の朝・・・

 

朝起きてから、なぜかその日はボーとしていました。

(普段もボーとしていますが、その日は特に)

 

 

 

ボーとしながら車に乗り、高速を走っていたら

カラスが車の前を横切りました。

 

 

「なんか不吉な・・・」

 

 

と一瞬思いつつも、

「そんなことはない」と自分に言い聞かせつつ、

車の時計を見てビックリ!

 

 

気づいた時には、

すでに飛行機に乗るギリギリの時間だったんです。

 

ボーとしていたとはいえ、

「俺はアホか!」とか自分に言いつつ、

空港へ急ぎました。

 

 

ようやく空港に着いた時には飛行機が飛び立つ7分前。

 

走ってANAのロビーに行くと、

「ギリギリですが、大丈夫です!」の優しい一言。

 

「でも、ギリギリなので走ってください!」と言われ、

なんとか飛び乗るようにして事なきを得ました。

 

 

 

やれやれで飛行機に乗り、東京に到着。

 

 

まだお目当のショップへ行くには早かったので、

松本さんと新宿の喫茶店で暇つぶしすることに。

 

喫茶店で仕事の話で盛り上がり、

1時間以上話をしていたかと思います。

 

その時、

おもむろに松本さんが自分のカバンを開けて、

中国元(中国のお金)を取り出し自分に見せました。

 

 

「今回は前回行った時の分がまあまあ残っとるよ」

 

 

自分もカバンに中国元を少し持っていたと思って、

カバンを見てみると・・・

 

「いかん、車に忘れたわ・・・」

 

とカバンを見ながら、松本さんに言いつつ、

その瞬間にもっと大切なことを思い出しました。

 

 

 

「いや、いかん!パスポート忘れた!!!」

 

 

 

気づいたのは、午後12時半。

 

しかも東京の新宿。

 

パスポートは高知空港の駐車場の車の中。

 

 

頭の中は軽いパニック状態。

 

 

「とにかく冷静になれ!」と自分に言い聞かせ、

頭の中で様々なことを考えました。

 

こんな時って、色々と考えますよね。

 

 

頭の中 1.配送屋さんに配送してもらう?

     これは次の日の飛行機が朝早い便だから間に合わない。

 

頭の中 2.スタッフに持ってきてもらう?

    「自分のミスなのに最低か!」と言われると思うのでやめる。

 

頭の中 3.今回は行くのをあきらめる

     行く人にから非難を浴びるので、それは避けたい

 

頭の中 4.飛行機で往復して自分で取りに帰る

     「やっぱり、これしかないよね」

 

 

「松本さん、ごめん。やっぱり一度帰るわ!」

 

 

 

でも今は新宿。

 

まだ飛行機のチケットも持っていません。

 

 

調べてみると、今からすぐに空港へ行って

次の飛行機に乗ることができれば最終便で帰ることができそう。

 

とにかく羽田へ行くしかないと思い、ネットで調べてみると、

バスタ新宿のバスターミナルからバスに乗るのが一番早い。

 

それからバスタ新宿へ走り、飛行機に乗り、

高知空港で駐車場までパスポートを走って取りに行き、

なんとか戻りの飛行機に乗り、東京へ帰れば・・・

 

 

  

 

いや〜、こんなに走ったのも久しぶりです。

 

波乱万丈の一日でした。笑

 

 

 

なんとか間に合って中国にも行ってきました。

 

 

 

皆さんはこんなことがないように、

海外へ行く時には

くれぐれも財布とパスポートだけはお忘れなく。

 

 

 

 

俺くらいか。笑 

危機管理

2016-10-21 

 

今日の午後2時過ぎ頃、地震がありました。

 

震源地は鳥取で高知県は震度3。

 

 

 

 

「地震や!」

 

 

の、リエちゃん(設計コーディネート)の一言で気づきました。

 

 

 

その瞬間の揺れはほとんどなくて、

私に関しては全く気づくこともなく、

いち早く揺れに気づいたのがリエちゃんでした。

 

 

その後も大した揺れではなかったので、

自分は大丈夫だろうとそのまま仕事をしていたら、

 

 

「早く外へ逃げましょう!」とリエちゃんの一言。

 

 

 

その瞬間、私以外のスタッフは全員外へ猛ダッシュ。

 

事務所には私一人取り残されてしまいました( ;  ; )

 

 

 

img_7352

外へ集まるみんな

「これくらいやったら大丈夫やん」

と話に行ってはみたものの

 

もし、だんだんと揺れがヒドくなっていたら・・・

 

と考えると、助かるのはウチのみんな。

 

 

 

「確かに、こっちが正解か・・・」

 

 

 

前回は熊本、今回は鳥取と、

地震はいつどこで起きるか分かりません。

 

一応、地震グッズなども会社に置いたりと

危機管理はしているつもりですが、 

またまた、いろいろと確認しておかなくては・・・

 

と、考えさせられる一日になりました。

 

 

 

しかし、

今日のリエちゃんとみんなの危機管理、恐るべし。

 

 

ちょっと安心しました^ – ^

遂に事務所を・・・

2016-10-15 

 

ここ最近、

 

ZEHの勉強会をしたり、設計デザインの勉強をしたり、

会計の勉強をしたり、オランダに行ったりと・・・・・

 

多忙の日々を送っている私です。

 

そんな忙しい中、さらにやることが増えました。

 

 

 

なぜか忙しい時って、重なるものですよね。(^_^;)

 

 

 

 

実は今・・・・・

 

 

 

タイセイホームの事務所移転を計画しています。

 

と言っても、早速場所は決めちゃいましたけど。(笑)

 

 

元々、飲食店(レストラン)だった建物をリノベーションする予定です。

 

 

 

 

img_7344

店舗にて打合せ中

そんなわけで現在、どんな雰囲気にするのかを検討中。

 

ウチのスタッフはもちろんのこと、

お客さまやオーナーさまが遊びに来てくれた時に、

いつも楽しい雰囲気をつくりたいな。

 

と、考えています。

 

 

 

今の事務所兼ショップは狭いので、

あまりお見せできるものがありません。

 

お客さまとの打合せテーブルが多くなって、

ショップというのも名ばかりになっています。

 

 

そのあたりも解消しつつ、お客さまが選びやすいように、

様々な建材や家具も実際に見てもらえるようにしたいし、

 

もっと住宅に使える雑貨も欲しいし・・・

いろいろなデザインも見せてあげたいし・・・・・

 

みんなで「あーではない。こーでもない」と

話し合ってはいますが、なかなか決まらず、悩みは尽きません。

 

 

でも、これが楽しい。

 

 

 

オランダへ行ってきた後だけに、

 

デザインは 『 ダッチデザイン 』 にしようかな(^^)

 

 

 

「いやぁ-、家づくりって本当に楽しい~」

 

それでは、また。

ダッチデザイン

2016-10-10 

 

オランダに行ってきました。

 

 

 

 img_6774

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北欧へ行った時も感じましたが、

まさか、自分がオランダの国に行くことになるとは・・・

 

 

オランダと言えば、

 

「チューリップ」 か 「風車」

 

くらいの知識がなく、正直言って、

「私の行きたい国ランキング」には入っていませんでした。

 

オランダへ行くことになった原因は、

前回話をした松永さんしかありません。

 

 

「大崎社長、松本社長と一緒に来てください。

オランダがスゴイですから!」

 

この一言でスタッフも連れて行くことになりました。

 

 

 

じゃあ、「オランダへ行ってどうだったか?」っていうと、

 

 

 

「オランダ、スゲェ―――――(笑)」

 

「いや~、良かったです」

 

 

何が「スゴイ」って。

 

とにかく、いちいちオシャレ。

 

 

「ダッチデザイン素敵」です。(笑)

 

 

 

ダッチデザインとは、

オランダデザインの動向とか潮流のようなものです。

 

一言で言うと、世界に発信するオランダブランド。

 

 

 

自分が感じた特徴としては、

 

1.バラバラなのに調和させるのがうまい

鉄、ステン、木材、レンガ、タイルなどの様々な素材、

新しい素材と古い素材、様々な色等々、

これらの組み合わせが非常にうまいと感じました。

 

  

2.リノベーションやリメイクがうまい

800年前の教会を取り壊すのではなく、本屋さんに改装したり、

ホテルにしたり、「えっ、そんなことして大丈夫なの?」と思うことが、

逆に両方の価値を高めていました。

 

新旧のデザインがオランダの街に溶け込んでいて、

街の価値が高まっているといった感じ。

 

 

①マーストリヒトにある世界一美しい本屋さん

 

 

img_6608img_6610img_6614img_6625

 

 

 

 

 

 

 

②教会をリノベーションしたホテル

 

 

img_6732img_673618874481img_6746

 

 

 

 

 

 

③古い建物をリノベーションしたショップやカフェ

 

 

img_6601img_7143img_6455img_7059

 

 

 

 

 

 

 

あと、私が住宅に携わっていることもあって感じたことが、

日本よりも断然オシャレな照明が多いってこと。

 

照明がこんなに存在感があると思ったことがなかったので、

特に感じたのかもしれませんが・・・

 

照明があることで、

インテリアが一段とカッコよくなっている気がしました。

 

 

 

img_7149img_6546img_6881img_7178img_6886 

 

 

 

img_6936img_6900img_6548img_6907img_7236

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いちいちカッコいい「ダッチデザイン」

 

写真では伝わりにくく、

すべての良さを紹介することはできませんが、

またウチのスタッフのブログも見てあげてくださいね。

 

 

 

 それでは、また。

オランダへ

2016-09-26 

 

オランダへ行ってきます。

 

 

 

なぜ、オランダへ行くのかと言うと、

いつも仲良くさせてもらっているウィンウィンホームの

元スタッフだった松永さんのおススメだからです。

 

松永さんは女性ですが、

今は単身ヨーロッパで暮らしています。

 

その松永さんが一年半

ヨーロッパ各地の建築を見てまわった結果、

「一番オランダの建築が面白いですよ!」ということで、

オランダへ行くことになりました。

 

 

ヨーロッパへ行くのは久しぶり(^^)

 

 

これからウチの女性スタッフ3人を引き連れて、

オランダへ向かいます。

 

いろいろな建物を見て感性を磨きつつ、

オランダの文化に触れて楽しんできつつ、

またタイセイホームの家を進化させます。

 

img_5928img_5933img_5925img_5924

 

 

 

img_5927img_5921img_5919

MQ会計No.2

2016-09-16 


 

一回目のかなり辛かった経験から

「やるか?やるまいか?」を自問自答していたMQ会計。

 

 

遂に二回目に参加しました(^_^;)

 

 

 

MQ会計創設者の西先生に、

「もう大崎さんは来ないだろうね~」と言われるほど落ち込んだ一回目。

 

自分自身の「数字」に対する弱さに愕然としました。

 

完全に数字から逃げていたというか・・・

 

 

 

しかし、一回目に参加した後、

「これは自分も含め、スタッフにもやらせてあげるべきだ!」

ということも確信していました。

 

 

 

といっても、

ちょっと前回は数字に弱い自分からは難し過ぎました。

 

そこで今回は西先生のお弟子さんである

乾先生にスタッフ共々、ゆっくりと教わることに。

 

ゆっくりと教われば、私はもともとできる子です。(笑)

 

そんなわけで、img_5857

今回の2日間で5期の決算はトップとなり、

乾先生から表彰状をいただきました。

 

 

といっても今回は8人くらいの勝負。

 

 

 

 

今週の日曜日には、

また違うメンバーと多人数でMQゲームをします。

 

ちゃんと備えをしておかなければ・・・

 

 

 

あっ。

 

 

でも、ゲーム、ゲームって言ってますけど、

もちろん遊んでるわけではありませんからね。

 

ちゃんとした仕事ですよ。(笑)

ジャパン建材フェア

2016-09-02 

 

東京ビッグサイトで行われる

東京ビッグサイト

東京ビッグサイト

ジャパン建材フェアに行ってきました。

 

 

ジャパン建材フェアには、

毎年、建材屋さんが招待をしてくれるのですが、

いつもウチのスタッフに行ってもらっていたので、

久しぶりに参加しました。

 

 

ジャパン建材では様々なメーカーさんが、

最新型のキッチンや洗面、建具などの

住宅設備機器をブースごとに設置し、

一つひとつ説明してくれます。

 

 

といっても、タイセイホームの家は、

ほとんどオーダーメイドでつくっているので、見学しても

そんなに使えるものがあるわけではありません。

 

 

 

だから、自分のモノの見方は変わっています。

 

見ている場所は、いつも 『納まり』 です。

 

 

 

例えば、普通の人はカッコいいキッチンを見ると、

棚の裏側を撮った写真

棚の裏側を撮った写真

「このキッチンはいくらなのかな?」と考えると思います。

 

でも自分のモノの見方は、

 

「このキッチンをどうやって作っているのか?」

「ココをこうすればもっとカッコよく安くできるんじゃないか?」

 

とか考えて見てしまいます。

 

 

だから、普通の人は見ないキッチンの天板の裏側や

家具の収納の棚の止め方などを見てしまいます。

 

家具屋さんなんかに行くと、

階段の納まりを撮った写真

階段の納まりを撮った写真

いつも家具の裏側ばかり見ているので、

同業者かと思われて、嫌われてしまいます。(笑)

 

オシャレなショップやカフェなんかでも、

同じ行動をしてしまうので、同業者じゃない人と一緒に行くと、

まったく楽しくないし、奇妙な人だと思います。

 

 

今回も高知に帰ってスマホの写真を見ると、

「どこに行っていたのか?」すら、分からない写真ばかりでした。

 

 

 

もうこうなると職業病ですね。(笑)

ウチのスタッフにも裏をみるように強制しています。(笑)

ウチのスタッフにも裏をみるように強制しています。(笑)

 

オープンしました!

2016-08-24 

IMG_5751
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月27日(土)

 

前回話をしました

タイセイホームへ修行に来ていた岐阜のケンちゃんこと(井上)

の住宅会社(リグスタイルカンパニー)がついにオープンしました。

 

 

8月27(土)・28日(日)の2日間で

オープンイベントを手伝いに行ったんですが、

 

その結果は・・・・・IMG_5753

 

 

 

2日間で、

124組315名という数多くのお客さまにお越しいただきました。

 

 

初日から35度を超える暑さにも関わらず、

お店の中も外も満員状態。

 

みんなオープン初日ということで、IMG_5752

気合いは入っていたのですが、

初めてということや慣れていないせいもあって、

てんてこ舞いの一日となりました。

 

 

しかも、オープン初日のたった一時間足らずで、

一番気合いの入っていたマツコ(リグスタイルスタッフ)が、

オープンまでのがんばりと疲れが重なり、いきなりダウン。

 

 

ちょっとお手伝いするつもりで行っていた私もIMG_5757

初日からスタッフのようにコキ使われることに...(笑)

 

 

2日間、大忙しで大変でしたが、

なんとかイイ感じでスタートを切ることができました。

 

 

 

今後のリグスタイルの活躍が楽しみです。

 

 

遂に岐阜でオープン!

2016-08-05 

 

昨年、タイセイホームに半年間、

家づくりの修行に来ていたケンちゃんが、

遂に8月、岐阜県で住宅会社をオープンすることになりました。

 

 

 

会社の名前は・・・

 

「LIG STYLE COMPANY」

 

えらくオシャレな名前を付けてくれました。(^.^)

 

 

 

このケンちゃん。

 

もともと住宅会社向けのコンサルをしていました。

 

 

ただ、家を建てることについては、素人と言えば素人。

 

「それが住宅会社をしてみたい!」

 

と、タイセイホームへ昨年の5月、

修行に来たときには「本当に大丈夫なのか?」

という心配しかありませんでした。

 

そして、昨年の12月までウチで修行をして、

今年1月に故郷の岐阜へ帰り、

店舗やスタッフを探してようやくオープンすることになったわけです。

 

 

住宅会社の場合、

そんな簡単に会社を開けるわけではありません。

 

人の命にも関わる聖職です。

 

ですから、オープンまで8ヶ月も掛かってしまいました。

 

 

 

岐阜へ帰ってからも何度か応援に行ったのですが、

怒られて落ち込むケンちゃん。笑

怒られて落ち込むケンちゃん。笑

あまり仕事が進んでいないことに怒ったこともありました。

 

いや、悪いと思いつつも何度か怒りました(^_^;)

 

 

 

でも正直、

一年そこそこで住宅会社を経営するなんて大変なことです。

 

だからこそ、愛の攻撃をお見舞いしていたわけですが(笑)、

その度、凹んでもやる気だけは失わないケンちゃんを見て、

「もしかしたら結構やるかもしれない」と思えるようになってきました。

 

 

 もともと真面目で探究心のある男です。

勉強するケンちゃん。

勉強中のケンちゃん。

 

そして、住宅コンサルをしていたこともあって、

日本全国に数多くの住宅会社さんの仲間がいます。

 

 

心配も多いですが、期待も大きい。

 

 

さてさて、どうなることやら。

 

楽しみがまた増えました。

 

 

皆さんも応援してあげてくださいね。

 

今では自信のある顔になりました。

今では自信のある顔になりました。

展示場もうすぐ完成です

2016-07-23 


 

展示場Ⅲがもうすぐ完成します。

 

 

名付けて、「俺の三角北欧の家」(笑)IMG_3983

も、ようやく完成間近となってきました。

 

 

今回はちょっと自分的にはカワイイ感じのお家。

 

さて、来週の見学会はどうなることやら。

期待と不安がハーフ&ハーフでお待ちしています。

 

ちょっと古いですね。(笑)

 

 

 

さて、今回の展示場Ⅲ・・・IMG_4045

 

ちょっと倉庫風でありつつも三角屋根の外観です。

 

瓦屋根ばかりではなく、

「こんな三角屋根の家もカワイイんじゃないの?」

という感じもご覧になってみてください。

 

 

内観は北欧スタイル。

 

カワイさがありつつも、ちょっとカッコいい内観を目指しました。IMG_4000

 

 

 

一番悩んだのが色。

 

下手すると可愛くなり過ぎるし、

「俺シリーズ」からは外れてしまう。

 

それに、

自分が本当はこんなカワイイ家が好きだったってIMG_4042

ことがバレてしまう。

 

それが一番マズい。(笑)

 

 

 

でも、

せっかくの展示場なんでお客さんも参考になるだろうし、

いろいろな色が入った家も見てほしい・・・

 

と迷ったあげく、IMG_4013

今回は家に10色近い色を入れてみました。

 

2階は勾配天井に構造用合板を見せて倉庫風に。

 

またまた、いろいろとやっていることもあって、

好みは分かれるかもしれません。(^_^;)

 

 

 

しかし、IMG_3998

キッチンや洗面台などの家具や外構工事なんかも

今までにない工夫も凝らしているので、見所は多いかと思います。

 

ぜひ、来週の30(土)・31日(日)は、

今から予定を空けておいて必ず見学に来てくださいね。

 

 

それでは、来週の土日にまたお会いしましょう。

MQ会計

2016-07-16 

 

MQ会計の勉強会に、2日間行ってきました。

スタッフ4人と私でMQ会計に行ってきました。超ハードなセミナーでした。

スタッフ4人と私でMQ会計に行ってきました。超ハードなセミナーでした。

 

MQ会計とは、

開発者:西順一郎氏が考案したマトリックス会計システムです。

 

なんでも、

孫社長率いるソフトバンクも取り入れているのだとか。

 

 

 

そんなわけで、今回、

開発者の西先生も高知に来るということで、

スタッフも数人連れて、勉強会に行ってきました。

 

 

 

MQ会計は、人生ゲームのようなゲーム盤を使って、

とりあえず商売のゲームをします。

 

 

簡単に言うと、

 

ゲーム盤で最終的に利益を出せるか出せないか?

の勝負で競い合うわけです。

 

 

そう聞くと、簡単そうに聞こえるかもしれませんが、

それがなかなかどうして簡単ではありません。

 

 

その最も大変な理由が決算です。

 

一回一回のゲームが終わった後、

西先生が考案した会計法を使って一人ひとり決算をします。

 

それが大変(^_^;)

 

 

一円単位が合うまで、決算は終わりません。

 

決算が終わるまで、

その人ひとりの決算が合うまで、次のゲームには移れないわけです。

 

そのプレッシャーがキツイ(^_^;)

 

 

 

2日間で5回ゲームして、5回決算をしたのですが・・・

 

最終的な結果は、惨敗でした(^_^;)

 

 

 

結果は、大赤字です。(笑)

 

 

 

自分の数字に対する弱さを実感しました。

 

MQ会計恐るべしです。

 

ちょっとトラウマになるかも・・・(笑)

 

 

 

これからは数字から逃げず、向き合っていこう・・・

 

次回のMQ会計にも参加しよう・・・

 

 

 

 

大事なことは分かっていても、

まだまだ決断し切れません。(笑)

« Older Entries
1 / 512345
自然素材とオーダーメイドの家

タイセイホーム高知店 
〒780-0965 高知県高知市福井町1779-1
TEL:088-854-3030 / FAX:088-823-9100 / MAIL:taisei@taiseihome.net

タイセイホーム須崎(作業場兼倉庫)
〒785-0030 高知県須崎市多ノ郷甲5505番地

Copyright© 2013 高知県の新築・注文住宅・自然素材の家・オーダーメイドキッチン・インテリアショップ | タイセイホーム All Rights Reserved.