HOME > イエサポ > 小野山 智子 > タイセイホームの高気密高断熱仕様の家は、何がどう良いのか? ~住宅の常識が変わる~

タイセイホームの高気密高断熱仕様の家は、何がどう良いのか? ~住宅の常識が変わる~

2020-06-30

 

 

こんばんは!小野山です。

 

 

今日は少し、性能のお話をしたいと思います。

 

 

タイセイホーム独自の高気密高断熱の性能は、

住宅に対する常識、生活の常識が変わってしまうほど、

さまざまなメリットがある住宅です。(H GRADE 住宅)

 

 

どんな住宅にもデメリットとメリットがありますが、

このH GRADE住宅は、住み始めてからの電気代、メンテナンス費用、

さまざまなランニングコストや身体に及ぼす影響を考えると、

一般的なお家よりも断然お得で、資産価値の高い家と言えます。

 

 

コスト面や健康面に限らず、

毎日の家事やストレスを解消してくれる性能には、

私たちの住宅という概念、生活の常識を覆されたほどです。

 

 

では、実際にタイセイホームの高性能な家は、

なにがどう良いのか?少しご紹介します。

 

 

メリットだけじゃなく、

デメリットはどんなことがあるのかも、

正直にお答えします。

 

 

 

 

 

デメリット

 1|最初の購入価格が約300万円ほど上がります。(建物面積約30坪の場合)

 

 2|性能を上げるためにベランダをつくらない家なので、

   室内のランドリースペースに洗濯物を干します。

   もし外に干したい場合は、お庭に干さないといけない。

   (ベランダがないことで施工費をはじめメンテナンス費用や

   ベランダから発生する雨漏りの心配もありません)

 

 3|冬場は乾燥してしまうため、加湿器の用意と水を補充する手間がかかる。

 

 4|壁の上部が開いているため、音や声が気になる。(※生活スタイルや個人によって差があります)

 

 5|地域環境にもよりますが、半年に一回ほど換気フィルターの掃除が必要。

 

 

メリット

 1|一年中Tシャツ一枚、 薄めの布団一枚で過ごすことができる。

 

 2|交通事故より約5倍も死亡者数の多い、家の中の温度差で起こるヒートッショクを防ぐ。

 

 3|各部屋の温度差が少ないため、 冷えたり温められたりがなく、 身体が疲れにくい。

 

 4|夏の寝苦しさや、冬寒くて目が覚める(朝布団から出られない)こともなく、目覚めが良い。

 

 5|適切な温度と湿度が保てるため、 ウイルスの発生や増殖を抑えることができ

   風邪を引きにくい環境ができる。

 

 6|寝具は薄めの掛け布団で良いため、 すぐに洗濯ができ常に清潔。(ダニの発生を防ぐ)

   また室内干しをした際に、家の加湿にも役立ってくれる。

 

 7|布団の衣替えの必要がなく、 収納スペースが多くいらないので部屋を広くできる。

   (買い替えも不要)

 

 8|ベランダがいらない家なので、 施工費の約35万円(約3㎡ )や

   住み始めてからのメンテナンス費約25万円(1回)がかからない。

 

 9|家族分の分厚くて重い布団を干す手間や、時間がかからない。

 

10|室内にランドリールームがあるため、

   急な雨に洗濯物の心配をすることがなくストレスが少ない。

 

11|冬場は室内干しの洗濯物がすぐに乾く。

   (洗濯物の水分が家の加湿にも役立つ)

 

12|室内干しのため、夏場汗をかいたり冬場凍えながら洗濯物を干さなくて良い。

   (気候や時間にも左右されない)

 

13|6畳用のエアコン2~3台だけでいいので、 電気代が安価 。

   (使用頻度など一般住宅と同じ条件下で)

 

14|ファンヒーターやこたつなどの暖房器具の購入や買い替えの必要がない。

   (重たくて置き場を必要とする灯油の購入も不要)

 

15|24時間換気システムで常にキレイな空気環境なので、

   花粉症や喘息などのアレルギー症状が軽減される。

 

16|赤ちゃんがハイハイする床上30㎝の汚染された空気をキレイにできる。

 

17|合理的で適切な換気方法がされているため、生ゴミ臭・

   生活臭・ペット臭などのニオイが気にならない。(※個人差があります)

 

18|レンジフードがいらない家なので、

   施工費の10~30万円が不要になり、気密性も守られる。

   また、面倒なフィルターの油汚れの掃除も不要。

   (※24換気システムで常にキレイな空気環境)

 

19|壁内結露を極限まで防ぐことができる施工を施すため、家が長持ちする。

 

20|人や動物の身体に負担やストレスがかからない適切な環境なため、

   健康的に過ごすことができる。

 

21|オーナーさまが住んでみて、喜んで勧めてくれる。

   (これが一番の理由かもしれません)

 

   などなど…

 

 

これがなぜこうなるの?

と疑問点もあったかもしれませんが、ここでは説明しきれません…m(__)m

 

 

実際すでにタイセイホームの高気密高断熱仕様の家に

住まわれているオーナーさんからは、

 

 

「一緒に住んでいる母(97歳)が痩せて弱ってたんですが、

 今の家に引越してから食欲が増えてよく食べるようになって!

 今じゃすっかり元気ですよ」

 

 高知市|Oさま(60代)

 

▲こちらの高知市にお住まいのOさんは、

 ご自身がヒートショックで倒れたことをきっかけに相談に来てくださり、

 この性能を取り入れるためにリフォームから新築へと決意されました。

 ご自身も元気に過ごされているそうです^_^

 

 

「ヒートショック」という事故は、ご年配の方がなる、という

イメージを持つ方が多くいらっしゃいますが、

 

 

それは大きな間違いです。

 

 

ヒートショックというのは、温かいところから寒いところへ移動した時の

急激な温度差などの条件がそろった時に起こるもの。

 

 

実際にオーナーさまのご友人で高知市在住の30代の方が

ヒートショックで亡くなられたケースもあります。

 

 

決して20代・30代だから起こらない事故ではないのが、

このヒートショックの怖さです。

 

 

もし後遺症でも残ってしまえば、

一生涯住宅ローンに加えて医療費までを払い続けなければいけなくなります。

 

 

なんにせよ、家族みんなが健康に快適に暮らせて

費用のかからない家を選んでほしいと思います。

 

 

その他にも、

 

 

「子供たちも寒い日の朝はなかなか起きなかったのに、

 この家になって目覚めが良くてビックリ!

 叱って起こすことがなくなりました」

 

 南国市|Mさま(30代)

 

 

「今までの生活がウソみたいに快適で、身体がラクになりました。

 これはビックリしましたね」

 

 高知市|Nさま(40代)

 

 

これに加え、室内犬の寿命が5年以上延びたケースも耳にしています。

 

 

喜びの声が続々と届いてうれしい限りです^_^

 

 

 

 

 

仕様を良くすれば当然金額は上がってしまいますが、

私たちは最初の購入価格ではなく

生涯で支払うトータルのコストや

ここまでに書いた、金額以上の価値を大切に考えています。

 

 

さまざまなことを人生単位で考えると、

最もおススメできる家だと自信をもって言えるんですね。

 

 

これが、自分たちが心から住みたいと思う家です。^_^

 

 

 

 

TAISEI HOME|タイセイホーム
KinoKoto   |リフォーム事業部 キのコト
ie-nocoto   |お家の相談窓口

780-0965 高知市福井町1779-1
tel.088-854-3030 / fax.088-823-9100
定休日 毎週水曜日
mail.taisei@taiseihome.net
https://www.taiseihome.net

グループ会社

jigsaw|規格住宅専門
高知市朝倉丙239-3テイクプラス1F

ie-mon|建材商社
高知県南国市元町1丁目1-20

LIG STYLE COMPANY
岐阜県岐阜市細畑1丁目8-5C-ISLAND17

Copyright © 2019 TAISEI HOME. All rights reserved.